■2015年度
■2014年度
■2013年度
■2012年度
■2011年度
■2010年度
■2009年度
■2008年度
■2007年度
■2006年度
■2005年度
■2004年度
■2003年度
■2002年度
■2001年度
 

 

   
 
サステイナブルマネジメント第5巻 第1号 「環境経営とCSR」

 

クリックで拡大
「環境経営とCSR」

≪第5巻 第1号≫
平成17年9月22日
編集:環境経営学会
発行:産経新聞出版
ページ:96P
定価:2,500円(税別)
【巻頭】
企業にエコ DNAを
- 生物多様性保全の視点を企業経営・企業風土に根付かせる方策 -
アースウォッチ・ジャパン理事長 難波菊次郎

【論功】
1. いま、なぜCSR経営が求められているのか
住友化学株式会社 常務執行役員
社団法人 日本経済団体連合会社会的責任経営部会長 廣瀬博

2. CSRと環境経営格付:明日の展開を問う
- 製造業の立場から見た環境経営格付の課題と期待 -
旭硝子株式会社 社会環境室 鈴木道彦

3. ジャパンビバレッジのCSR活動
- 飲料容器の中間処理から福祉との融合施策への展開 -
株式会社ジャパンビバレッジ 環境部 須永徹

4. 自動車リサイクル法施工後のリサイクル事業について
株式会社オートセンターモリ エコワールド事業部 北川克也

【グリーン経営者インタビュー】
本業を通して「環境」という価値を具現化する
イオンのDNAは環境
イオン株式会社 環境・社会貢献部部長 上山静一
インタビュアー 鈴木幸毅(駒澤大学)
九里徳泰(中央大学)

【編集企画】
ISOマネジメントシステム審査登録機関の役割と課題
村上亘

【投稿】
持続可能な企業経営のあり方
- 環境経営とCSRに関する理論とISO規格 -
神戸国際大学経済学部 八木俊輔
サステイナブルマネジメント第5巻 第2号 「2つのCSR」

 

クリックで拡大
「2つのCSR」

≪第5巻 第2号≫
平成18年2月28日
編集:環境経営学会
発行:環境経営学会
ページ:119P
定価:1,300円(税込
)

【巻頭】
変容するCSR経営格付
株式会社ニッセイ基礎研究所 上席主任研究員 川村雅彦

【編集企画】
自治体SRの持続可能性指数のダイナミックス
- Community Social Responsibility(CSR)の国際比較 -
東京大学農学生命科学研究所 香坂玲
中央大学研究開発機構 九里徳泰

【報告】
<CBCC CSR対話ミッション報告>
- 東南アジアにおけるCSR −現状と日本企業の課題−
(社)海外事業活動関連協議会 企画部長 深田静夫

<RSBS プロジェクト報告>
『サステナビリティの科学的基礎に関する調査 2006』

【紹介】
<イギリス会社法改正2005年>
CSR情報を含む「営業・財務状況のレビュー」(OFR)の義務化

【グリーン経営者インタビュー】
進化する環境経営、際立つ環境配慮のCSR
積水化学工業株式会社 取締役社長 大久保尚武
インタビュアー 鈴木幸毅(駒澤大学)
九里徳泰(中央大学)

【論功】
イオンとウォルマート
- 総合小売業の成長戦略とCSR -
法政大学 鶴田佳史

【注目の本】
ホプキンス,M.
『プラネタリー・バーゲン − CSRの課題』

【投稿】
日本企業のOA紙使用量削減活動に関する事例研究
持続可能な環境マネジメントシステムの運用のためのモニタリング手法の提案
特定非営利活動法人 環境経営学会(SMF)
Copyright(C) 2004 Sustainable Management Forum of Japan. All Rights Reserved.