■2014年度
■2013年度
■2012年度
■2011年度
■2010年度
■2009年度
■2008年度
■2007年度
■2006年度
■2005年度
■2004年度
■2003年度
■2002年度
■2001年度
 

 

   
 
サステイナブルマネジメント第6巻 第1号 「生物多様性と企業経営」

 

クリックで拡大
「生物多様性と企業経営」

≪第6巻 第1号≫
平成18年9月30日
編集:環境経営学会
発行:環境経営学会
ページ:113P
定価:1,300円(税込)
【巻頭】
新・生物多様性国家戦略
環境自然環境局自然環境計画課 鈴木渉

【論功】
CSRの視点から見た企業と生物多様性
- 国連ミレニアム生態系評価の成果を中心に考える -
株式会社レスポンスアビリティ 足立直樹

【講演論文】
ビジネスと生物多様性
- CSR経営の中に生物多様性保全を組み込め! -
コンサベーション・インターナショナル ジャパン 日比保史

【編集企画】
グローバル石産業における生物多様性への取り組み
- ロイヤルダッチシェルとBPの事例 -
中央大学研究開発機構 香坂玲
中央大学研究開発機構 九里徳泰

【紹介】
地球の生物多様性の現状

【投稿】
森林管理協力への提言
- 青年海外協力隊員として中米・グアテマラの事業に携わって -
広島大学大学院国際協力研究科 山崎健介

【注目の本】
シュテーガー、U.
『環境経営 環境志向の企業戦略』(第2版)

【投稿】
経営者の役割と企業の情報開示の機能
- コーポレート・ガバナンスの観点 -
大阪成蹊短期大学経営会計学科 助教授 記虎優子

【書評】
足立辰雄著
『環境経営を学ぶ -その理論と管理システム-』日科技連、2006年
サステイナブルマネジメント第6巻 第2号 「資源循環経営とサスティナビリティ」


クリックで拡大
「資源循環経営とサスティナビリティ」

≪第6巻 第2号≫
平成19年5月1日
編集:環境経営学会
発行:環境経営学会
ページ:101P
定価:1,300円(税込)
生物多様性に対する企業の社会的責任(CSR)
- 欧米企業との比較による日本企業の取組の現状と課題 -
跡見学園女子大学マネジメント学部 宮崎正浩

日本型家電リサイクルシステムの構築とその課題
- 日本の家電リサイクル法とEUのWEEE指令との比較研究と
リサイクルプラントのフィールドスタディー -
静岡県立大学経営情報学部
森田裕紀子
森勇治
五島綾子

使用済み製品のリサイクル事業における拡大生産者責任の
戦略的導入
- 荏原製作所・グリーンサイクルポンプ事業のケース・スタディー -
桜美林大学経済学部 平岩幸弘

企業の経営戦略における環境対策の変容の一考察
- 1990年代の日本の石油産業を事例として -
株式会社リサーチ・インターナショナル・ジャパン質的調査部
一橋大学大学院社会学研究科 柳川純一

環境製品市場の創出に向けた組織間共同戦略
事例研究:グリーン購入ネットワーク
北九州市立大学国際環境工学部 辻井洋行

都市における水道事業の有効性評価
- 英国およびフランスにおける水道事業の民営化の比較 -
株式会社島津製作所 地球環境管理室 天野輝芳
特定非営利活動法人 環境経営学会(SMF)
Copyright(C) 2004 Sustainable Management Forum of Japan. All Rights Reserved.